オークションの新品価格に関する考え


みなさまご無沙汰しております。今回はネットでも最近すこし話題のオークションの新品価格を調べて皆様へ公開していきたいと思います。オークションの新品価格に関しては詳しい人がブログを立ち上げたりもしていると思いますので今回執筆するまとめ記事はそれほど役に立つかどうかはわかりません。オークションの価格比較や新品販売価格に関するはなしはあまりいいくちこみを見つけづらいものですね
この文章をまとめるのに使ったのはヤフオクでの安売り(http://www.google.co.jp/search?hl=&q=%E3%83%A4%E3%83%95%E3%82%AA%E3%82%AF%E3%80%801%E5%86%86&sourceid=navclient-ff&rlz=1B3GGGL_jaJP327JP328&ie=UTF-8)
MSN産経ニュース(http://sankei.jp.msn.com/)
CNETジャパン(http://japan.cnet.com/)
All About(http://www.allabout.co.jp/)
CNN(http://edition.cnn.com/)
アジア市場経済研究所(http://www.jafame.com/)などです。

ネットのオークションは価格比較が簡単にできるので 新品の物はとくに価格を比較され安売りされがちです。 中古ならまだしも1点ごとの状態が違うので価格の違いがあってしかるべきですが新品とは 状態が同じなら価格は安いところが圧倒的につよいのは当然です。

昨今では型番をあえて消す、もしくは同じ商品を販売ルートにより複数型番を設定するなどして 価格比較しずらくしている商品も多いようです。 こちらもお勧めサイトです。ヤフオクでの安売り
オークションの新品価格のお勧め店などに関する記事が豊富です。
またこちらも情報が豊富です。http://research.netmile.co.jp/

やはり一般的なアイテム(コモディティー)ではなく希少なものを売るのがオークションではよいでしょう。
今回の記事はいかがでしたか。多くの人が知っておきたいと思っている情報でしたでしょう。